おすすめ情報

2022.04.01

👒シミの種類☀️

皆さんこんにちは☀️

4月に入り少しずつ暖かくなる日が増えて来ましたね🌷✨

とは言っても昼夜での温度差はまだまだありますので

体調管理にはくれぐれもお気を付け下さいませ😷💦

さて❗️今回ご紹介するのは…▽

シミの種類についてです💁🌸

突然ですがシミにも色々な種類があることはご存知でしょうか?

一口に“シミ”と言っても色んな種類のシミがあります。

お顔に浮かんでくる茶色っぽいものを一般的にシミと言いますよね。

それらシミの原因になっているのはメラニンであることに変わりはないのですが…

色合や輪郭、発生時期等により

シミの種類が異なります⚠️💥💣

とは言っても見慣れていないとなかなか区別がつきにくいもの。

シミの種類によっては治療法が異なりますし

シミと思っていたものが実はアザだった…😢

というお話もよく聞きます。じゃあそもそもシミの種類って

どのくらいあるのか?というお話になりますよね。

ざっくりシミを種類分けするとしたら、

◆光線色素斑(いわゆる普通のシミ)

◆肝斑

◆雀卵斑(そばかす)

◆アザ(ADMや扁平母斑等々)

◆炎症後の皮膚色素沈着

大体この5つに分類分けされます。

どれも専門用語みたいで分からない…😭☔️と思われる方も多いでしょう💦

実際にシミの種類をハッキリさせるためには

医療施設での診察・診断が必要になります。

当院ではre-Beau2という専用の撮影機を使って診察・診断をするので

肉眼で見ることが難しいシミも診ることができちゃいます🎶🌈

医師によるものではない診察・診断は誤診の可能性があります。

誤った施術やケアをしていると、良くなるどころか

気付かないうちに悪化していた…なんてこともあります😭⚡️😭

そうなってしまう前に❗️

この機会にご自分のお肌と向き合ってみては如何でしょうか👼🌈💕

皆様からのご予約お待ちしております👯✨

🐣六本松皮ふ科🌷

📞 092−406−6203