スタッフブログ

2021.03.13

カーボンピーリングについて?

 

こんにちは☀️

少しずつ暖かくなり、の訪れを感じますね?

季節の変わり目でまだ温暖差もあるため、体調にお気を付けください??

 

 

前回はPQAgeというピーリングについて説明しましたが、

今回はレーザーを用いたピーリングのメニュー

カーボンピーリングについて紹介します?

 

カーボンピーリングは微粒子カーボンが入った黒い特殊な液をお顔に塗布します。

塗布した上から、レーザーを照射し、皮膚表層の古い角質を剥がします。

黒色に熱が吸収されるためパチパチと音が鳴ります。

 

?効果

・古い角質除去

・毛穴の開き、黒ずみ

また、肝斑や炎症後色素沈着にも効果があります。

(ただし、効果の出方や治療回数には個人差があります。) 

 

?治療頻度の目安

2週間に1回のペースで行います。お肌の状態に合わせて4週間に1回の照射でもOK.

 

?注意点

・化粧は直後から可能です

・一時的に乾燥や赤み、にきびの様な症状がでることがあります

・ピーリング作用のある薬剤の使用は前後3日間は空けてください

 

?料金

顔全体:1回¥13,200(税込) 

※初めての方はこの価格より10%OFF

 

予算的に厳しい、気になる部分だけしたいという方は

鼻のみ¥5,500)、両頬+鼻¥8,800)のメニューもあります?

(※ただし、初回10%OFFは1万円以上のメニューの適応になります)

 

 

肝斑も毛穴も気になる方、

薬剤塗布するピーリングだけでは物足りない方、

レーザーも併用した

このカーボンピーリングお試ししてみてはいかがでしょうか☺️

 

初回の方はまずはカウンセリングが必要です。

火〜木曜で予約制になります。

お気軽にお問い合わせください?

 

 

 

2021.03.03

?PQAgeについて?

皆さんこんにちは☀️

3月に入りだいぶ暖かくなってきましたね?

とは言え昼と夜の寒暖差はありますので体調管理、お肌の管理お気を付け下さい。

さて本日ご紹介するのはPQAgeといういピーリング剤についてです??

これまで六本松皮ふ科ではマッサージピールという製剤を取り扱っていましたが

この度マッサージピールがPQAgeへ変更になりました?

成分などの違いは若干ありますが、大きな違いはありません?

PQAgeにはモノクロロ酢酸(MCA)という成分が含まれており、これはマッサージピールよりも

低刺激でマイルドな薬剤でピリピリとした刺激も少なく赤みも出にくく、

また皮膚の角質も剥がれにくくなっていますので、敏感肌の方にもおすすめです✨

浸透力は高いままで真皮層にまで到達して、線維芽細胞に直接働きかけて真皮の再生を促し活性化させます。

また表皮にもざらつき改善肌トーンの均一化ブライトニング効果が期待され

健康的なお肌へと導きます。

施術直後からお肌のハリ感などの効果を実感して頂けます?

2週間おきに4〜5回の治療が1クールの目安となります。

 

当院ではレーザートーニングとの組みあわせお勧めしております?

施術ご希望の方はカウンセリングからになりますので

お気軽にお問い合わせ下さい?

2021.02.21

ゼオスキン取り扱いしております?

皆様、こんにちは☺

先日は雪が降りましたが本日はとても暖かいですね?

気温差が激しいので体調崩さないよう気をつけましょう☘

 

本日はZO SKIN HEALTH(ゼオスキンヘルス)をご紹介致します?

ゼオスキンとは、スキンケアの分野で実績と評価を培ってきたゼイン・オバジ医師が開発に携わり

35年以上にわたる研究からZO SKINヘルスサークルという新しい肌再生プログラムを考案。

日々変化する肌の状態に、スキンケア専門医の指導のもとで患者の肌の状態を判断しながら

製品を組み合わせて使用し、「美しく健やかな肌の継続を目指す」スキンケアブランドです✨✨

ビタミンA(レチノール)が配合された製品またはトレチノインというお薬を使用しますので

A反応という副作用がでます。人により違いはありますが赤みやヒリヒリ感や皮剥け、痒みなど、、、

医療機関専売品になりますので取り扱いがあるクリニックでしか購入が出来ません。

 

お肌の状態に合わせて1人1人に合ったプログラムで使用しますが

絶対結果を出したい、皮向け等のダウンダウムが大丈夫な方であれば

セラピューティックプログラムがアクティブなコースでおすすめです?

セラピューティックとは、、、

クレンザー、バランサートナーの後に、ハイドロキノン4%のクリームにトレチノインを混ぜて使用します。

12~18週で行い,その後は維持期となります。

耐性の問題があるため、維持期にはハイドロキノンとトレチノインの使用を中止し

他レチノール製品、ノンハイドロキノン製品を使用します。
*ハイドロキノンとトレチノインは急に中止せず、徐々に塗る回数を減らしてテーパリングします。

がっつり皮向けはしたくないという方には、

高濃度レチノール(アクティブビタミンA)シリーズもございます?

スキンブライセラム0.25・スキンブライセラム0.5・Wテクスチャーリペア・ARナイトリペアになります。

初めてレチノール製品を使用される方だと、多少の皮向けが起こることもありますが

2~3日程度で落ち着くかと思います☺

 

当院でゼオスキンを購入される場合は注文制になっております。

最近は発注に時間がかかっており2週間~3週間ほどお時間頂いております。

予めご了承ください。

初めて購入される方はカウンセリングが必須となっておりますので

お電話にてご予約をお願い致します☺

カウンセリングは無料となっておりますのでお気軽にどうぞ?

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 62